クリック証券 FX

2012年03月21日

おじさん図鑑でおじさん観察!面白いですよ!

おじさん図鑑でおじさんをチェック!


オジさんを観察すると日本の実情が見えてくる!日本の未来を生き抜くためのヒントが詰まった、史上初のオジさん図鑑。将来どんなオジさんになるかがわかるタイプ診断表付き。

おじさんの仕草や言葉には、長年社会を歩いてきた人生が詰まっています。それはくだらなかったり、おもしろかったり、為になったり…と千差万別。その隠れた素晴らしさ、若者にはまだ備わっていない味わいを伝えるべく、取材し、観察して図鑑としてまとめました。今まで気にしていなかった「おじさん」を楽しむガイド。
普通のスーツのおじさん/偉いおじさん/おじさん川柳/案内係のおじさん/制服のおじさん/休憩中のおじさん/お疲れのおじさん/暇そうなおじさん/たそがれるおじさん/缶ビール・缶チューハイおじさん〔ほか〕

なかむらるみ(ナカムラルミ)

1980年東京都新宿区生まれ。イラストレーター。武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科卒。雑誌、書籍などを中心に様々なイラストを描いている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)





おすすめの本


おじさん図鑑の情報はこちら↓


posted by おすすめの本屋さん at 08:24| おすすめの小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

最高の小説・マンガが決定!第3回ブクログ大賞

最高の小説・マンガを決める「第3回 ブクログ大賞」の受賞作品が発表


paperboy&co.は3月13日、同社の運営するブックレビューコミュニティサイト「ブクログ」で行われた「第3回 ブクログ大賞」の受賞作品を発表した。小説部門の大賞は「県庁おもてなし課」、マンガ部門の大賞は「銀の匙
Silver Spoon」が受賞した。

ブクログ大賞は、一般読者の人気投票によって「最高の小説やマンガを決定する」インターネットアワード。3回目の開催となる今回は、2011年に発売された書籍を対象に、50万人を超えるブクログユーザーによる書籍の登録数や評価数をもとに、「小説部門」と「マンガ部門」からノミネート作品として10タイトルが選ばれた。

その後、1月31日〜2月17日に、ブクログ大賞の公式サイトやTwitter、Facebookで人気投票を行った結果、両部門の大賞が決定した。小説部門大賞には、お役所仕事と民間感覚の狭間で揺れる主人公の奮闘を描いた「県庁おもてなし課」が選ばれた。マンガ部門大賞に選ばれたのは、大自然に囲まれた農業高校が舞台の青春マンガ「銀の匙
Silver
Spoon」。

なお、小説・マンガ部門の大賞のほか、最も人に勧めたい本を投票するフリー部門(これまで刊行された全書籍が対象)の受賞作品や、「期待の新人作家賞」、「話題の原作本賞」なども発表されている。期待の新人作家賞は又吉直樹さん、話題の原作本賞は「荒川アンダーザブリッジ」「ちはやふる」「神様のカルテ」の3作品が受賞した。引用:マイナビニュース 


おすすめの小説


詳しい「県庁おもてなし課の情報はこちら↓


posted by おすすめの本屋さん at 12:59| おすすめの小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。